レンタルスペース利用規約

この利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、国立人事(以下、「弊社」といいます。)が提供するレンタルスペース(以下、「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。ご利用(予約含む)されるお客様の皆様(以下、「お客様」といいます。)は、本規約に従って、本サービスをご利用いただきます。

第1条(適用)

1.本規約は、お客様と弊社との間の本サービスの利用に関わる関係に適用されます。
2.弊社は本サービスに関し、本規約のほか、ご利用にあたってのルール等、各種の定め(以下、「個別規定」といいます。)をすることがあります。これら個別規定はその名称のいかんに関わらず、本規約の一部を構成するものとします。
3.本規約の規定が前条の個別規定の規定と矛盾する場合には、個別規定において特段の定めなき限り、個別規定の規定が優先されるものとします。

第2条(利用目的)

本サービスは、企業等(所属⦅加盟⦆している団体を持つ、法人及び個人事業者)の会議、及び研修(研修型ワークショップ等)の目的で利用することと致します。それ以外の目的、宗教や政治等の目的、法律に反する目的等でご利用することはできません。

第3条(利用予約)

1.本サービスにおいては、利用希望者が本規約に同意の上、弊社の定める方法によって利用予約を申請、弊社の指定する口座へ料金をお振り込みいただいた後、弊社が利用予約の申請を承認することによって、利用予約が完了するものとします。なお、ご予約確定後のキャンセル、払い戻し等は原則として行っておりませんので、あらかじめご容赦ください。
2.弊社は、利用予約の申請者に以下の事由があると判断した場合、利用予約の申請を承認しないことがあり、その理由については一切の開示義務を負わないものとします。
(1)利用予約の申請に際して虚偽の事項を届け出た場合
(2)本規約に違反したことがある方(およびその関係者)からの申請である場合
(3)その他、弊社が利用予約を相当でないと判断した場合

第4条(利用料金および支払方法)

お客様は、本サービスの対価として、弊社が別途定め、ウェブサイト上に表示する利用料金を、弊社が指定する方法により支払うものとします。

第5条(禁止事項)

お客様は、本サービスの利用にあたり、以下の行為をしてはなりません。
(1)法令または公序良俗に違反する行為
(2)犯罪行為に関連する行為
(3)弊社のサービスの運営を妨害するおそれのある行為
(4)他のお客様に関する個人情報等を収集または蓄積する行為
(5)不正(第2条記載の正当な利用目的以外等)な目的を持って本サービスを利用する行為
(6)弊社、本サービスの他のお客様、またはその他の第三者に不利益、損害、不快感を与える行為
(7)他のお客様に成りすます行為
(8)弊社が許諾しない本サービス上での宣伝、広告、勧誘、または営業行為
(9)以下を室内に持ち込む行為
   ・大音量や悪臭、振動を発生させる恐れのあるもの
   ・危険物、引火・発火の恐れのあるもの
   ・建物及び備品類の破損の恐れのあるもの
   ・盲導犬・介助犬・聴導犬以外の生き物
   ・臭いの強い飲食物、酒類
(10)建物及び備品類への糊・強粘着テープ貼りや、釘・鋲・アンカー打ちなどの行為
(11)建物内での土足や喫煙(電子たばこを含みます)行為
(12)許容範囲を超える人数での施設利用行為
(13)大型電気設備、発電設備の使用行為
(14)原状復帰が出来なくなるような行為
(15)建物や敷地内、その周辺にゴミを投棄するなど、不衛生な状態にする行為
(16)当レンタルスペース周辺に車・バイクなどを迷惑駐車する行為
(17)弊社が別途定め、ウェブサイト上に表示する利用時間を守らない行為
(18)利用時間を超えて、建物や敷地(駐車場)を利用する行為
(19)看板・旗などを掲示する行為
(20)当レンタルスペース宛に荷物を発送する行為や連絡先を弊社・当レンタルスペースとする行為
(21)利用中に当日の利用責任者を常駐させない行為
(22)利用責任者が身分証(社員証又は健康保険証、及び運転免許証等の顔写真付き身分証明書)を提示しない行為
(23)アイホン等、ドアシステムのコントローラーユニット等を操作する行為
(24)マスクの着用や手洗いの徹底等の感染症防止に努めない行為
(25)その他、弊社が不適切と合理的に判断する行為

第6条(本サービスの提供の停止等)

1.弊社は、以下のいずれかの事由があると合理的に判断した場合、お客様に事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
(1)地震、落雷、火災、停電または天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難となった場合
(2)通信回線等が停止した場合
(3)その他、弊社が本サービスの提供が困難と判断した場合
2.弊社は、本サービスの提供の停止または中断により、お客様または第三者が被ったいかなる不利益または損害についても、一切の責任を負いません。

第7条(利用制限)

1.お客様は、弊社の書面による事前の承諾なく、第三者に本サービスの利用権の全部または一部の譲渡、あるいは転貸することはできません。お客様がこの規約に反し、本サービスの利用権の全部または一部の譲渡あるいは転貸した場合、直ちに利用を停止させていただきます。
2.弊社は、お客様が以下のいずれかに該当する場合には、利用申込受付後、または、利用途中においても、事前の通知なく、お客様に対して、本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し、または中止することができるものとします。
(1)本規約のいずれかの条項に違反した場合
(2)お申し込み時の使用目的や申込事項に虚偽の事実がある(もしくは実際の利用内容が異なる)ことが判明した場合
(3)料金等の支払債務の不履行があった場合
(4)弊社からの連絡に対し、3日以内に返答がない場合
(5)その他、弊社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合
3.弊社は、本条に基づき弊社が行った行為によりお客様に生じた損害について、一切の責任を負わず、返金にも応じられません。

第8条(利用上の注意事項等)

1.当レンタルスペースは、鍵の貸し出しは行っておりません。オートロックがかかり、中に入れなくなることがありますので、利用中は当日の利用責任者は必ず常駐してください(正当な理由がある場合を除きます)。また、利用責任者は、身分証(社員証又は健康保険証、及び運転免許証等の顔写真付き身分証明書)を携帯し、いつでも提示できるようにしてください(不正利用防止のため、ご利用開始時に確認させていただきます)。
2.室内は、土足や喫煙(電子たばこを含みます)は厳禁となっております。土足や喫煙が発覚した場合は、床の清掃費用、壁の塗り替え費用及び営業保証費用等をお支払いいただきますのでご注意下さい。
3.防音室ではございませんので外部から音が入ってくる場合がございます。
4.当サービスご利用中は、お客様の責任の下に防災・防犯等の安全管理を行ってください。また、お客様は自ら持ち込んだ機材・物品などの管理を行い、これらの盗難・紛失・毀損・火災損害などについて弊社は責任を負いません。これらのことは駐車場においても同様です。建物内に機材・器具搬入の際は、床・壁などを必ず養生してください。
5.室内に穴を空けたり・強粘着テープ等のご使用はできません。
6.音、振動、臭気等により、周囲に迷惑を及ぼす、またはその恐れがある行為はご遠慮下さい。
7.保全管理のため弊社が必要と判断した場合は、室内に立ち入ることがありますので予めご了承ください。
8.室内への危険物、引火・発火のおそれのあるものなど、第5条(9)記載のもの及びこれに類するもののお持ち込みはご遠慮ください。
9.ゴミは、全てお持ち帰り頂きますようお願いいたします。また、持ち込まれた荷物や商品などが撤去されない場合は、荷物や商品などを移動、建物外に搬出、処理、場合によっては廃棄させていただきます。
10.当施設内外の建造物・設備・什器貸出備品等などを破損、毀損、汚損、紛失・滅失した場合等は相応の金額をご請求させて頂きますのでご注意下さい。またその際の見積・施工は弊社指定業者にて行わせていただきます。
11.備品をご利用(善良なる管理者の注意をもってこれを取扱うものとします)の方は、後片付けの際、洗浄・清掃のうえ、定位置にお戻しください。備品等は当サービスに付帯した無料設備のため、これらに不具合があった場合も返金には応じられません。
12.当レンタルスペース利用終了後は、利用前の状態まで原状回復(清掃・レイアウト回復・ゴミ持ち帰り等)してください。
13.当レンタルスペースの駐車場は、予約時間内のみ利用できます。予約時間を超えて利用することはできません。
14.マスクの着用や手洗いの徹底等感染症防止に努めてください。
15.お客様による弊社及び第三者への全ての損害はお客様ご自身のご負担となります。本サービスのご利用に伴う人身事故および盗難・破損事故などのすべての事故について、弊社は一切の責任を負いません。

第9条(インターネット接続に関する特記事項)

1.以下は、本サービスにおける、インターネット接続サービス(以下「接続サービス」という。)の利用について必要な事項を定めるものです。
2.利用者とは、接続サービスを利用する当レンタルスペースの利用者をいいます。
3.利用者は、接続サービスを利用してインターネットへの接続することができます。
4.接続サービスの利用料は無料です。
5.接続サービスの利用は、この利用規約に同意した利用者に対して認めるものです。
6.利用者は、接続サービスの利用に際し「不正アクセス行為の禁止等に関する法律」その他関係法令等を遵守しなければなりません。
7.利用者は、接続サービスの利用に際し次に掲げるものを準備するものとします。
(1)接続サービスに接続できるWi-Fi機能及びWebブラウザを搭載した通信機器
(2)利用者が用意した通信機器及びその付属機器等に供給する電源
8.接続サービスを利用するための利用者持込み機器の設定及び操作は利用者が行うものとします。
9.接続サービスへ接続する通信機器のセキュリティ対策や有害サイトへのアクセス制限などの必要な対策は、利用者が行うものとします。
10.接続サービスの利用者は、他者の迷惑とならないよう配慮して利用するものとします。
11.接続サービスに接続後、パスワードを入力し、利用を行うものとします。
12.接続サービスが利用可能な場所は当レンタルスペースとし、利用時間は予約時間内とします。
13.利用者は、接続サービスを通じて次に掲げる行為を行ってはなりません。
(1)他者の著作権やその他の権利を侵害する行為又は侵害するおそれのある行為
(2)他者の財産やプライバシーを侵害する行為又は侵害するおそれのある行為
(3)前2号に掲げる場合のほか、他者に不利益や損害を与える行為又は与えるおそれのある行為
(4)誹謗中傷する行為
(5)公序良俗に反する行為又はそのおそれのある行為
(6)犯罪的行為又はそのおそれのある行為
(7)性風俗、宗教、政治に関する活動
(8)ユーザID及びパスワードを不正に使用する行為
(9)コンピュータウィルス等の有害なプログラムを提供する行為
(10)通信販売、連鎖販売取引、業務提供誘引販売取引及びその他の目的で特定または不特定多数に大量にメール送信する行為
(11)ファイル共有ソフト等を使用する等、大量のデータを送受信する行為
(12)前各号に掲げるもののほか、法令に違反し又は違反するおそれのある行為
14.利用者が禁止事項を行うことによって他者に損害を生じさせた場合は、当該利用者の責任と費用負担で解決するものとし、弊社は一切の責任を負わないものとします。
15.利用者が次のいずれかに該当する場合は、事前に通告することなく直ちに当該利用者の利用を停止もしくは取消すことができるものとします。
(1)禁止事項に該当する行為を行った場合
(2)本規約に違反した場合
(3)その他利用者として当社が不適切と判断した場合
16.当社は、次のいずれかに該当する場合、接続サービスの利用を中止できるものとします。
(1)システム保守及び施設設備のメンテナンス等を行う場合
(2)戦争、暴動、地震、噴火、洪水、津波、火災、停電その他の非常事態等により、接続サービスの運用が通常どおり行うことができない場合
(3)接続サービスに係るネットワークの障害や機器の故障等、やむを得ない事由がある場合
(4)その他一時的なサービスの中断を必要と判断した場合
17.弊社は、利用者が接続サービスを通じて得る情報等について、その完全性、正確性、確実性、有用性等につき、いかなる保証も行わないものとします。
18.接続サービスの提供に際し、利用者の通信機器等がコンピュータウィルス感染等による被害、データの破損、漏洩、その他本サービスに関連して発生した利用者の損害について、弊社は一切責任を負わないものとします。
19.利用者がインターネット上で利用した有料サービスについては、その理由に関わらず、当該利用者が費用を負担するものとします。
20.利用者が接続サービスへ接続しようとする通信機器の構成や設定等その他の理由により接続サービスを利用できない場合でも、弊社は一切の責任を負わないものとします。
21.利用者が接続サービスを利用したことにより、他の利用者や第三者との間に生じた紛争等について、弊社は一切の責任を負わないものとします。
22.弊社は、利用者の承諾なしに、接続サービスの内容を変更することができます。
23.利用者は接続サービスの使用にあたって、本規約に加え、関連する法律、政令、省令、条例、規則及び命令等を遵守するものとします。

第10条(免責事項)

1.弊社は、本サービスに起因してお客様に生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。お客様が本サービスのご利用によって、第三者に対して与えた損害についても同様です。
2.弊社は、お客様がお持ち込みになられた物(貴重品を含む)等の盗難、破損事故等について、その原因の如何を問わず一切の責任を負いません。
3.弊社の過失による債務不履行または不法行為によりお客様に生じた損害の賠償は、お客様から当該損害が発生した日について受領する利用料の額を上限とします。ただし、お客様の損害の内、機会損失等の逸失利益については、その損害の責任を負いません。
4.弊社は、本サービスに関して、お客様と他のお客様または第三者との間において生じた損害、事故、取引、紛争等について一切責任を負いません。

第11条(サービス内容の変更等)

弊社は、お客様に通知することなく、本サービスの内容を変更しまたは本サービスの提供を中止することができるものとし、これによってお客様に生じた損害について一切の責任を負いません。

第12条(利用規約の変更)

弊社は、お客様に通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。なお、本規約の変更後、本サービスの利用を開始した場合には、当該お客様は変更後の規約に同意したものとみなします。

第13条(個人情報の取扱い)

弊社は、本サービスの利用によって取得する個人情報について適切にお取り扱いいたします。

第14条(通知または連絡)

お客様と弊社との間の通知または連絡は、弊社の定める方法によって行うものとします。弊社は、お客様から、別途届け出がない限り、現在申請等されている連絡先が有効なものとみなして当該連絡先へ通知または連絡を行い、これらは、発信時にお客様へ到達したものとみなします。

第15条(権利義務の譲渡の禁止)

お客様は、弊社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し、または担保に供することはできません。

第16条(反社会的勢力の排除)

1.お客様は、次の各号に該当しないことを表明保証し、将来にわたり該当しないことを誓約します。
(1) 自ら並びにその親会社、子会社、関連会社、役員及び重要な従業員が、反社会的勢力であること。
(2) 自ら並びにその親会社、子会社、関連会社、役員及び重要な従業員が反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有すること。
(3) 前二号に該当しなくなったときから5年を経過していないこと。
(4) 自ら又は第三者を利用して、弊社に対し、次に掲げる行為又はこれに準ずる行為を行うこと。
① 暴力的な要求行為
② 法的な責任を超えた不当な要求行為
③ 取引に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為
④ 風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて、弊社の信用を毀損し、又は弊社の業務を妨害する行為
2.弊社は、お客様が前項に違反した場合、お客様の本サービスのご利用をお断りすることができるものとし、かつ、弊社が被った一切の損害の賠償を請求することができるものとします。
3.前項に基づきお客様に生じたいかなる損害についても、弊社は責任を負わないものとします。

第17条(準拠法・裁判管轄)

1.本規約の解釈にあたっては、日本法を準拠法とします。
2.本サービスに関して紛争が生じた場合には、弊社所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。

附則

この利用規約は、令和4年6月23日に制定、令和4年6月26日より施行いたします。